少子化 × 高齢化社会。

世代を超えてお互いの課題を共有し、世代をつなぎ共に解決していく。

 

子ども達の未来を育むことが、若者を豊かにし、高齢者の安心を確保する道であり、高齢者の健康づくりや集いの場を増やすことで元気な高齢者がまちの活気を作り、子ども達の安心安全にもつながります。

もっともっとみなさんと語りたい。

地域の話、佐倉の未来、あなたの幸せについて。

徳永 由美子

 

徳永由美子が取り組んできた議会質問

教育費の負担軽減と就学援助の前倒し・ひとり親家庭への支援・子どもの貧困と学習支援の充実

市民活動の推進・発達障害と学習障害・不登校支援・校内適応指導教室の拡充・いじめ防止対策

発達に関する早期発見のための5才児健診の導入・難聴学級の開設・新生児聴覚検査の公費負担

待機児童の解消・医療的ケア児や障害児の方幾円や地域の小学校への受け入れ・学童保育のニーズ対応

ICT教育の環境整備と推進・耐震化推進のための代理受領制度の導入・女性の視点での避難所運営

防災・事前の備えの徹底と感震ブレーカーの全戸配布・想定復興と受援計画の策定

高齢者福祉・地域包括支援センターの機能強化・介護サービスの多様化・高齢者の集いの場の拡充

通学路や生活道路の安全確保・防犯カメラ・水害対策・ゴミ問題・市政への若者参画など多数

 

可決された意見書

子どもの医療費助成に係る国民健康保険の国庫負担減額調整措置の廃止を求める意見書

不登校の児童生徒の学びの場となるフリースクール等に対する公的支援を求める意見書